お食事

  • 朝食は午前8時、昼食は午後0時、夕食は午後6時となっています。

  • お食事はすべて病院で用意します。病状により特別なお食事(流動食・糖尿病食)を用意しますので、食べ物や飲み物は自宅からお持ちにならないようお願いします。

  • 診療上の理由により、お食事の摂取が禁止されることがありますので、主治医並びに病棟スタッフの指示に従ってください。
                 標準負担額   1食につき 260円

ただし、次の@〜Bの場合には、それぞれ以下の金額に軽減されます。

@ 市町村民税非課税の世帯に属する方等で負担額の軽減認定を受けている場合

                 
標準負担額   1 食につき 210円 (標準負担額減額認定証が必要です。)

A @に該当する方で、過去1年間の入院日数が90日を超えている場合

                 
標準負担額   1 食につき 160円

B 市町村民税非課税の世帯に属する方等で老齢福祉年金を受給している場合

                 
標準負担額   1 食につき 100円 (標準負担額減額認定証が必要です。)