≪病棟再編成のお知らせ≫

 

平成29314日に、これまで別々の病棟であった内科と外科を一つの病棟に集約しました。

これにより、内科と外科の垣根がなくなり、手術が必要となる患者さんにおいては、内科医と外科医の密な連携のもと、より質の高い医療を提供するとともに、術前検査から手術への流れがさらに円滑になりました。

 また、内科から外科へ転科する際、病棟を引っ越す煩わしさがなくなり、診断から治療まで慣れ親しんだスタッフによる一貫した看護を提供することが可能となりました。